無課金まったりブラ3攻略日記

それなりに多忙なサラリーマンが無課金でもブラウザ三国志で活躍するためのいろんなテクを考えます。 武将寸評もしちゃうよ
-->
無課金まったりブラ3攻略日記 TOP  >  その他

スポンサーサイト


ブラウザ三国志・攻略ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
タメトク
にほんブログ村 ゲームブログ ブラウザ三国志へ 人気ブログランキングへ
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これからの無課金ブラ三


ブラウザ三国志・攻略ブログ

あけましておめでとうございます。今年もよろしく!

さて、年が明けても仕事の忙しさは変わらず、楽しみたいのに楽しめない状態が続いています。戦争ないからまだいいけど戦争に参加できないとなんでやっているんだろうと思ったりしますよね。

育成ゲームとしてのブラ三は格差社会の確立によって崩壊しつつある気がしています。無課金でも課金でも目指す目標であった飛将の付与が安すぎる!だけでなく、その他の付与も沢山やらないと活躍できません。

いくらSRがバンバン手に入るようになったからといっても「飛将10枚堅陣6枚デフォね」とか言われるともうムリデス。仮にカードが手に入ったとしてもレベルが足りません…

とまあ、愚痴はこのくらいにしましょう。でもスキルじゃなくてシステムに手を入れないとそろそろやばいと思うんだよね。

さて、馬謖さん、最近通勤時間にできるゲームとしてパズドラやってます。パズドラ知ってます?
パズドラ公式サイト


旧来のソシャゲーっていわゆるポチポチゲームでアクセスも早いわけじゃないしスタミナがすぐ尽きて課金をしないといいものが手に入らなかったりと中々アレなゲームなんですよね。でもパズドラはポチポチの部分がパズルになっていて、上手いことが有利になる(けどものすごい差が出まくるわけでもない)というのが良く出来ています。お金をとっていくポイントも、いわゆるガチャの部分はそれほど大きくなく、イベント参加のためにスタミナ回復をたくさんしたい人、難しいステージを攻略するためのコンティニューをしたい人のためにあるようなものです。そういうレベルであれば月1000~2000円くらいでもかなり楽しめる、というカジュアルさ加減がよいですね。
そして、なによりUIがキビキビしている!100点じゃないにしてもストレスの溜まらない作りなのがいいです。

沢山出たクローンゲーの中でもよくできているドラコイもいちいちストレスが溜まるロードが多い。

大体、世の中でソシャゲーといえば容赦なく金を使わせる鬼畜ゲーと言われていますが、その時にやり玉に挙がるアイマスとかに比べても、ブラ三と戦国IXAの鬼畜度は突出していると思うんですよね。でもあまり話題にならない。それはプレイヤーの年齢層とか収入とかも突出して高いからなんじゃないかと思うわけです。

そうなると、金持ち向けにならざるを得ないのかも知れませんが、大事なのはちゃんとお金を出している人がいい気分になれることですよね。そのためには、無課金の人が「あーもー無理…」って諦めちゃわないようにしなきゃいけませんよね!

というわけで、ブラ三のこれからは如何に無課金を減らさずに運営していくかにかかっています。もちろん、格差はあって良いのですが、無課金でも何か役割がちゃんとある!という状態を作ってほしいものですね。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
タメトク
にほんブログ村 ゲームブログ ブラウザ三国志へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2013年01月05日 09:23 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(3)

昔のブラ三を懐かしむ(その2)


ブラウザ三国志・攻略ブログ

「今日は昔の戦争について振り返ってみますよ!」
2年くらい前かな。26鯖一期のころ。

「当時馬謖さんは中堅くらいの同盟(今みたいな超大同盟が1期からはなかった)に所属していましたよ。経緯は知らないけど、気がついたらものすごい長期間戦争していた!」

当時1期鯖は特に廃課金が有利ってこともなかったから、上級開発後の戦争は現地で一進一退の工房ってのが多かった気がするよね。
「他同盟に迷惑をかけるのもタブーでしたね」
だから、進軍ルートを如何に作って行くかというのがひとつ大きなテーマだったわけですな。
「Googleドキュメントで領地偵察情報をガンガン書き込んで更新していって、大鳳募集して援軍を蹴散らすとかやっていましたね」
進軍ルート確保のために、芸術的な連続着弾出兵をしてみたり。空き地が一瞬で緑に染まるんですよね。


「今みたいに、飛将一発でちょっとした上級の援軍なら吹き飛ぶ、みたいなことは誰もができることではなかったからねえ」
UR黄蓋もいなかったし、C関平も登場して間もないころ。軍師の存在が今よりも大きかったと思います。

「廃課金の証=現地砦を遠征訓練所まで即完→車」
UR黄蓋集めるのとどっちが大変なんだろうか。

「その後、27鯖1期ではたまたま大同盟に所属していました。ほんとにたまたまNPC砦隣接しにいったら誘われた」
本部支部が上手く機能していない支部の方にいたんだけど…
「ぱんつに襲われた!w」
これの結末がひどくて、本部が保身のために勝手に降伏したという話w
「なんだかよくわからなかったねあれ。その後傭兵稼業をしていました」

同時に28鯖では…やっぱりおんなじ感じで所属していた大同盟支部でまた知らない間に本部が戦争を…
末端職員は大変よね。情報わからんし。

「色々なことがありましたが、ここで大きな出会いがたくさんありましたね」
当時「国会議員」と名乗っていた某「痴呆」の人をボコって友情が生まれたw他にもたくさん、リアルでも友だちになった人ができましたね。
支部で独立停戦後、紆余曲折あって別の戦争して徹夜の停戦交渉などを経験しましたね。
「気がついたら幹部だったもんね…」

昔は、やっぱり決戦兵力ってのが大事だったよね。4コス修練10の人とかほぼいなかったし、飛将10だって居ても3コス、そもそも飛将は付与に失敗したら引退を考えるレベル…
「そう考えると今は強さがインフレしてますよね」
わりと緻密に戦略を立てて、向こうもそれを読んで援軍を入れてくる、みたいな読み合いの要素が強かったと思うんだけど…今は配下バリアキャッチボール大会とかだしなあ…
「それも戦術だと思うけど、やっぱりちょっとさみしいよね」

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
タメトク
にほんブログ村 ゲームブログ ブラウザ三国志へ 人気ブログランキングへ
[ 2012年12月18日 10:58 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)

昔のブラ三を懐かしむ(その1)


ブラウザ三国志・攻略ブログ

「最近さー、ちょっとマンネリだよね。チョー堅いデッキ戦か、さもなくば大砲課金同時着弾祭り」
確かにそういう面はあるよね。それでも1期は面白いけど。昔ってどんなだったかな…

というわけで、ちょっと回顧企画。今日は「馬謖さんの選ぶブラ三を変えた3大仕様変更編」です。

1.遠征訓練所導入
「馬謖さんは遠征訓練所導入時期に始めたから戦術が変わっていく最中だったんだよね。」
そうなんだよ。これがなければ未だに現地で如何に車を作るか、というのが砦攻略の肝にもなっていただろうし、5期の城攻略とかできなかったよねw
「でも、当時の戦争は本拠や軍事拠点から大砲どーんでもなかった気が」
まだスキルがそこまで強くなかったこともあって、決戦兵力になれる人があんまりいなかったからかも。

2.クエスト順序開放
これも大きいよね。序盤の名声、資源集めに一役買っていて、これのせいで砦攻略競争が激化したという…
「大同盟に所属するためには幻スキルコンプ必須!みたいなね」
まあ、幻スキルも昔ほど幻じゃなくなったからな。神速の材料はゴロゴロ出るし、一騎当千は隠しで簡単に付与可能、R入手もしやすい。八卦もそれなりに放出されるからね。

3.UR黄蓋、UR限定劉備の登場
「出兵予約と迷ったけど、こっちかな」
どっちも戦争を大きく変えましたね。ぶっちゃけつまらんほうに…
NPC砦は耐久力があるからまだしも(それでも序盤☆1は大きい)、戦争で現地砦が隣にできた砦にあっという間に壊される、というのはもはや砦ドリラーの登場のような…
「でもって、粘ると失敗しない同時着弾がやってくる、と」
差し込みテクとかが機能しなくなったのは悲しいですね。

他にも、全体的な攻撃力の底上げとか、同盟拠点とか色々ありますが、本質的に戦略・戦術に影響があったのはこいつらだと思います。クエスト開放が一番えげつないって思ったな…

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
タメトク
にほんブログ村 ゲームブログ ブラウザ三国志へ 人気ブログランキングへ
[ 2012年12月16日 09:08 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)
ランキング
ブラウザ三国志ブログランキング
ブラウザ三国志・攻略ブログ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
スポンサーサイト

プロフィール

馬謖さん

Author:馬謖さん
ぼちぼちと無課金でブラ三を極め?ます

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
4697位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1856位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。